読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

澤本指圧鍼灸院のブログ

高知県長岡郡本山町にある澤本指圧鍼灸院のブログです。

澤本指圧鍼灸院のブログをはじめました。

f:id:sawamoto482:20150726142641j:plain

澤本指圧鍼灸院 代表の澤本洋介です。

澤本指圧鍼灸院は高知県長岡郡本山町にある小さな施術所です。
平成14年に千葉県習志野市で出張専門としてスタートし、平成19年に高知県長岡郡本山町に移転しました。

 

当院は「治療院」とは名乗っていません。
できるだけ治療が必要となる前にご利用いただきたいと考えているからです。


施術のモットーは

”To comfort always”「常に心地よく」

”To cure sometimes, to relieve often, to comfort always”

医療関係者の間では有名な一節の最後の部分です。

日野原重明氏の訳をご紹介します。

「時に癒すが。和めることはしばしばできる。だが病むひとに慰めを与えることはいつでもできる。」

 

16世紀から比べ、21世紀の医療は飛躍的に発展しました。
当時は助からなかった病気や怪我の多くが今では治療できるようになりました。

しかし、それに伴う高齢化もあり、長期療養や長期介護の現場などでは新たな苦痛の声も多く聞こえてきます。

長期療養や長期介護の現場では”安楽の確保”がますます重要になってくるでしょう。

 

私は、鍼灸あん摩マッサージ指圧師として、”To comfort always”を「常に心地よく」と訳しました。

 

お元気な方へも、お疲れの方へも、ご病気やお怪我で苦しんでおられる方にも、「常に心地よく」。

 

当院では常に”心地よさ”の提供を心がけて施術いたします。

澤本指圧鍼灸院WEBサイト

これまで、Tumblrに作っていた個人ブログ(澤本洋介のblog)に仕事こともプライベートのことも分けずに書いてきましたが、より分かりやすい情報発信のため個別にブログを作ることにいたしました。
個人ブログに書いてきた指圧鍼灸関係の記事もこちらに移行しようと考えています。
(追記:移行しました。この記事より過去の日付のものは全て再掲記事です。)


また、私が運営している通所介護事業所のブログもはじめましたので、関心のある方はぜひご覧ください。

高齢者と共に未来を創る。高齢者が若者を支える。デイサービス長老大学のブログ